古くは「古事記」や「日本書紀」 そして「百鬼夜行絵巻」なド
日ノ本の古文献や民間ニよって伝承されてきタもノ
現在モなお人間の心を惹きつけテやまなイ
闇の住人、妖(あやかし)、物の怪、魔物、魑魅魍魎…
すなわち”妖怪”

そんナおどろおどろしくモ、どこかユカイな妖怪たちの魅力を この時代に この電脳の場で人間の皆様ニお届け致しましょウ…。
 
見たい妖怪の名前をクリックしてネ! 伍拾音順に並んでますヨ 
 TOPペェジに戻りまス / あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行

   青行灯(あおあんどん)
 足長手長
 板鬼
 一本ダタラ
 うわん
 雲外鏡
 大蝦蟇(おおがま)
 大百足
 鬼火
 オバリヨン
 朧車(おぼろぐるま)

 餓鬼
 影女
 傘化け
 河童
 金霊(かなだま)
 金玉(かねだま) → 金霊に集約
 鎌鼬(かまいたち)
 瓶長(かめおさ)
 首かじり
 鞍野郎
 ゲドガキのバケモン
 倩兮女(けらけらおんな)

 周防の大蝦蟇 → 大蝦蟇に同じ
 松明丸(たいまつまる)
 釣瓶落とし
 鳴釜
 ぬっぺふほふ
 野槌

 ぴしゃがつく
 魃(ひでりがみ)
 一声叫び
 一ツ目小僧
 一ツ目入道
 一ツ目坊
 びろーん
 不落不落

 舞首
 迷わし神
 見上げ入道
 見越し入道
 面霊気
 幽谷響(やまびこ)
 ヤロカ水


 輪入道